東村山青年会議所Q&A

Q&A

入会について

Q:入会年齢制限について、いつになりますか?

A:20歳になる日付から、40歳になる年まで入会が可能です。
しかし、青年会議所のメリットを感じ活動のあらゆる機会のなかで成長と発展を目指したい方は3年間活動することをおススメします。

Q:年齢制限が過ぎている場合は、入会することができますか?

A:40歳になる年が過ぎている場合は、入会できません。

Q:年齢制限以外で、入会が制限される事はありますか?

A:定款に定める内容に沿って審査し、入会審査で入会不適格となる場合は、入会できません。

Q:入会申込時に必要なもとを教えてください。

A:入会申込書、上半身写真データとなります。

Q:推薦会員について教えてください。

A:入会にあたり、推薦会員が2名以上必要になります。現役会員2名の記載をお願いします。

Q:推薦会員がいないのですが。。。

A:問い合わせページより、お問い合わせください。

Q:入会確定のタイミングはいつになりますか?

A:理事会にて承認した日が確定日となります。翌月以降の例会にて入会式を行います。

Q:入会方法について

A:東村山青年会議所は、性別、国籍、人種、在住、在勤を問わず20歳から40歳までの品格ある青年世代が入会できます。青年会議所の主旨、目的に賛同し、このまちをより良くしたい。このまちが描いた未来を実現させたい。ひとづくり通して、まちづくりを行う青年団体です。自己成長の先には必ず明るい豊かな社会を実現につなげることができます。当会に入会については、まずは公式ホームページよりお問い合わせください。担当委員会より折り返しさせていただきます。

例会について

Q:例会とは何ですか?

A:東村山青年会議所の現役メンバーが毎月1回集まり、地域の問題を探し、社会課題の解決に向けて参加型事業やテーマを定めた講演、会員研修などを開く定例の会です。例会終了後は、メンバー同士で意見交換や友情を深めるための時間を開きます。

Q:例会出席に必要なものは何ですか?

A:特にありませんが、個人、仕事の名刺を忘れずに持参してください。東村山青年会議所のメンバーになった場合は、JCバッチ並びにネームプレートが必要になります。

会費について

Q:入会費について教えてください。

A:東村山青年会議所は、入会費30,000円となります。各地青年会議所によって費用は異なりますのでご注意ください。

Q:年会費について教えてください。

A:東村山青年会議所は、年会費100,000円となります。 各地青年会議所によって費用は異なりますのでご注意ください。

Q:入会金、年会費の支払い方法を教えてください。

A:原則、振込のみとなっています。

Q:入会金及び年会費のお支払い時期を教えてください。

A:入会金は、理事会承認後お支払いお願いします。担当委員会からご案内があります。年会費は、理事会承認後翌月から12月までの月割り計算になります。

Q:入会後の年間会費は、どの時期でお支払いしますか?

A:担当委員会から、1月にお支払いのお願いが配布されます。6月末までにお支払いお願いします。

その他

Q:会員名刺を作る方法を教えてください。

A:担当委員会より、作成に向けたアナウンスがあります。必要情報を共有していただき名刺作成会社に依頼します。初回はLOM会費よりお支払いしますので無料です。2回目以降は有料となります。

Q:名刺、JCバッチを紛失しました。

A:再度購入していただくことになります。詳細は担当委員会までご連絡ください。

Q:会社従業員・主婦でも入会できますか?

A:原則、どのような方でも入会することができます。(入会審査があります。)
東村山青年会議所は、活動を通してひとづくり、まちづくりに興味があり、まちの未来を実現するために、一緒に活動する青年(20歳から40際)を募集しています。

Q:日々の仕事・生活が忙しくても続けることができますか?

A:私たちも同じように仕事や家庭と青年会議所(JC)の活動を両立しています。また、時間を有効的に使う能力(スキル)を身に着けることで、仕事・社業や生活に活かすことができます。

Q:20代で入会が若いと思いますが、入会することできますか?

A:東村山青年会議所は20代の若いメンバーがいます。ひとづくり・ネットワークを作り上げるには、若ければ若いほど関係を持ちやすいです。経験を積み上げるほど、多くの機会から学び得ることができます。若くして入会すれば、たくさんのことを経験できます。

Q:活動費用はいくらかかりますか?

A:東村山青年会議所は、年間の会費が一人あたり10万円(税込み)かかります。入会金として3万円かかります。年間の活動費用は、全力で活動すると活動費用に差が生まれますが、年会費以外で毎月の会議食事で1万円程度、地方での諸会議参加で20万円程度かかります。

Q:仕事に繋がりますか?

A:メンバー同士のビジネスについて積極的に推進しています。その繋がりを活かせるかどうかは本人次第ですが、青年会議所活動を通して、信用・信頼関係を築きあげる必要があると思います。その先に「この仲間と一緒に仕事したい。」という関係が生まれてきます。この関係を築くためには、全力で活動することが近道となります。

Q:東村山青年会議所とは

A:1949年、戦後復興のなか「明るい豊かな社会の実現」を理想として、責任感と情熱を持った青年が集まり東京青年商工会議所(のちに、商工会議所法策定にともない青年会議所と改名)設立から、日本の青年会議所(JC)運動は始まりました。
 東村山青年会議所は1973年に設立・創立し、青年会議所としての共通の目的である世界平和と「明るい豊かな社会の実現」に向けて活動しています。創立以来、2023年は50年目を迎えこのまちの未来を描き、より豊かな暮らしを実現できると信じて青年会議所運動を進めてきました。いつの時代もありたい姿に向かうために、まちの問題を抽出し、課題を解決し、「明るい豊かな社会の実現」を目指している20歳から40歳までの青年団体です。

入会に関するお問い合わせは、公式ラインにてお受けしています。

東村山青年会議所